●北房町
北房町のイラストマップ
 旭川の支流備中川の流域。吉備高原が大部分で、藺草・酪農、葉タバコ栽培が多い。カルスト地形の上野呂台・阿哲台・鍾乳洞などがある。中心集落は呰部。
【見所】
上房台
備中鍾乳穴
遍照寺
阿哲台
諏訪穴
http://www.town.hokubo.okayama.jp/index.htm
●有漢町
有漢町のイラストマップ
 保月にある板碑と六面石幢が有名、名前は1305年(嘉元3年)につくられた国指定重要文化財。
後名は1306年(嘉元4年)に建てられた。日本一古い石灯燈。
これといった名所もすくなかったが、近年になって、石の風車ができて有名になった。一億創生運動によりつくられた重さ1トン以上ある風車が1mの風でもクルクル廻るので不思議である。常山公園にある。
【見所】
宝妙寺
臍帯寺
飯山エノキ
http://www.town.ukan.okayama.jp/
●賀陽町
賀陽町のイラストマップ
 総社市の北にあり、町域の大部分は吉備高原が占める。古くは賀夜ともよんだ。農林業が主産業。町の南部は豪渓につづき、中央部に月ノ原・鷺ノ巣の2温泉がある。温泉はともにアルカリ泉で、加熱している。
【見所】
月ノ原温泉
鷺ノ巣温泉
川合神社
清水寺
平清盛供養塔
吉川八幡宮
妙本寺
豪渓
http://www.town.kayo.okayama.jp/
●高梁市(1)
高梁市1のイラストマップ
 高梁川の左岸、周囲を山に囲まれた古い城下町。かつては松山と呼ばれ、戦略上重要な地で、市街の北、臥牛山上には、鎌倉時代から一貫して城砦があった。城主も興亡を重ねたが、江戸時代中期、板倉氏五万石の領地となって明治にいたった。
【見所】
恵堂地蔵・山中鹿之介墓・松連寺
薬師院・定林寺・八幡神社・頼久寺・郷土民俗資料館・高梁キリスト教会堂・方谷林公園・巨福寺・順正寮跡・御前神社・臥牛山・臥牛山自然動物園・備中松山城・臥牛山森林植物園・木野山神社・祇園寺
http://www.city.takahashi.okayama.jp/
●高梁市(2)
高梁市2のイラストマップ
 現在も備中北部の行政・経済・文化の中心で、吉備高原の広い後背地をもつが、高原と盆地で平地に乏しいため、人工の減少から免れていない。産業はモール・麦わら・竹などの雑貨製造が盛ん。そのほかタバコや牛肉の集散が多く、市内に牛市場がある。市街地は城下町の面影を充分に留め、小京都の名にふさわしい。臥牛山麓の藩主の居館跡(お根小屋)を中心に、武家屋敷・町屋・高い石垣と白い土塀が連なる寺町などが、鍵の手の狭い町なみを造り、しっとりとした雰囲気が漂う。なお、高梁川と成羽川が落ち合う所に、山中鹿之助の墓がある。
【名産・みやげ】
竹すだれ
備中神楽面
清酒
粕漬
http://www.city.takahashi.okayama.jp/
ページトップへ
戻る 次へ
Copyright(c) 2000-2003 bingo e shotengai. All Rights Reserved.