田口義之先生プロフィール                     
 昭和30年12月19日、福山市多治米町に生まれる。市立川口小学校・城南中学校・私立盈進高校を経て明治大学商学部に学ぶ。少年時代より歴史に関心を持ち、昭和55年9月備陽史探訪の会設立、副会長。平成2年会長に就任。現在会員270名。平成6年広島文化賞、平成7年福山文化賞、平成16年広島県教育奨励賞受賞。現職は行政書士、広島県行政書士会理事、神辺町文化財保護委員、中国新聞情報文化センター講師、油木町史編集委員。
主な著書は「備後の武将と山城」(芦田川文庫)、「備後ゆかりの歴史人物伝」(福山リビング新聞社)、「備後の山城と戦国武士」、「びんご戦国紀行」「クローズアップ備陽史」(人物編・原始古代編)、「古墳探訪」「山城探訪」「ふるさと探訪」「続山城探訪」「新市町史」「油木町史」など、他に論文・新聞連載などなど                                   
(びんごe商店街)

<もどる>