基礎資料をお預かりして、申告に必要な各種帳簿を作成いたします

           (平成17年分から)
                                   
お渡しする資料
月例標準資料 月例標準オプション 月例特別オプション
1 試算表(B/S・P/L)
2 総勘定元帳
3 比較表(B/S・P/L)
4 科目別残高内訳表
11 補助元帳(必要科目)
12 財務分析表
21 部門別 P/L
22 科目別推移表(B/S・P/L)
18・4現在


  事務代行料金表   (作業場所・原則当社の場合)
年取引額(単位:万円) 月額標準料金(税別) オプション(税別)
  500  迄
  500  超 1,000  迄
1,000  超 2,500  迄
2,500  超 5,000  迄
5,000  超 7,500  迄
7,500  超 10,000  迄
超   5,000 ごと  
 5,000  円
10,000  円
12,500  円
15,000  円
17,500  円
20,000  円
+ 2,500 円
1.月例標準オプション  2,500 円
2.部門別 P/L別途 
3部門まで    2,500 円
  7部門まで    5,000 円
超4部門ごと   +2,500 円
3.科目別推移表      2,500 円
4.1億円超は上記に +2,500 円
1. 事務代行に着手する際に現状分析、マスター作成料として1ヶ月分申し受けます。


2.
上記の料金は、現金出納帳を自分で記入し、その他の資料を揃えて提出する場合の料金です。

基礎帳簿の記入や、領収書、納品書等の整理をする場合は1時間あたり2,000円(税別)申し受けます。
3.
決算事務・監査・申告書作成を希望される場合は、別途税理士事務所をご紹介します。
(有料)